商品情報にスキップ
1 9

Lister

【HEAVY PIQUE PROJECT】 PAINTER PANTS (受注商品)

【HEAVY PIQUE PROJECT】 PAINTER PANTS (受注商品)

通常価格 ¥47,000
通常価格 セール価格 ¥47,000
セール 売り切れ
お支払い方法
サイズ

”Sumi"Black dyed
Finish Compound
Heavy Pique.
-
PAINTER PANTS

価格47,000円+tax



墨染特有の生地の表情が、モールスキンの様な表情のピケです。

既にパッカリングがある素材ですので、更に着込むと色の濃淡がハッキリした質感です。

 ウエストが少し大きめに作っており、ベルトで締めて履いてください。

ざっくりしたペインターパンツですので革靴でもスニーカーでも合わせやすい作りにしています。

 

サイズ 
S ウエスト39cm 股上32cm 股下75cm わたり31cm  裾口23cm

 ウエスト42cm 股上33cm 股下76cm わたり33cm  裾口23.5cm

L  ウエスト45cm 股上34cm 股下77cm わたり35cm  裾口24cm

 

 

着用 180cm 73kg Lサイズ着


※墨染の製品染めですので縮みに関して、多少異なる場合があります。

こちらの商品は、受注生産となります。

納期は10月から11月頃を予定しております。

お支払い方法は前金、50% 、全額よりお選び頂き、納品前に残金をお支払い頂き発送手配を行います。

※送料は前金の際にお支払い頂きます。

 

 

 

こちらの商品は、ある希少なピケ素材を使い始めたプロジェクトです。

 愛知県一宮市には、大小様々の機屋や織物工場がある事は有名な話。


その中の一つの生地会社に様々な特殊でマニアックな生地を制作依頼して、国内外のブランドから信頼を得ている会社があります。
それは、”大八木株式会社。”


かなり強面の常務さんが昔から関根と交流があり、今回そのツテにより実現致しました。


ただ見た目はかなり強面ですが、豪快で人情味があり海外のメゾンであろうが自分達のような弱小であろうがフラットに接してくれる有難い兄貴のような存在です。


今回そんな熱血兄貴の一言によって今回のプロジェクトがスタートしました。

『好きそうなやつ倉庫にあるよ!チョットだけど。』と提案してくれたのが、今回のヴィンテージピケです。



-Heavy Pique.

この生地は、そもそも興味本位で作り始めた生地になります。

その為112センチ巾の狭さで作った理由としては、縦×横で限界ギリギリまで生機段階で打ち込んだピケです。


織組織自体がピケで、殆どがタテ糸が表面に出てくる為、緯糸は目飛びや織キズが多発する可能性があるので巾狭企画となっています。


生地企画は、興味だけではあまりにもコストと手間がかかりすぎる為、製織可能な織場が無く、何年も倉庫に眠っていたピケになっています。


この生地がVintage Piqueをイメージしており、これをまた再現する事は現在のところ不可能です。


これをいつも制作を監修して頂いている、WASEWの河南さんに墨染めをお願いして、着用毎に経年変化する生地に仕上げて頂きました。


この素材が特殊で、生地巾が狭いですが更に染色することによって縮率が縦4%前後・横10%弱縮みました。
オンスでいうと約10%ぐらいの厚みが増したと思って下さい。

かなりオンスが硬厚くなり、かなり度ヅメの生地になります。

また生地が厚い為、通常の縫製工場では難しい。

その為PJ.antiqueの山田君に縫製をお願いしています。
彼の会社の縫製は、かなり腕の良い縫製士さんがいる為、難しい生地や特殊なヴィンテージ素材でも丁寧に縫う事ができ、今回の難しいプロダクトが実現致しました。

今回のプロジェクトは、一ノ宮で出会った一つの生地により始まりました。

 

詳細を表示する